タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?%A5%D0%A5%B0%A5%C8%A5%E9%A5%C3%A5%AD%A5%F3%A5%B0%2F144

  [ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

QC0000044 Ctrl+Cで一切メーセージを出さずに落ちる †

  • ページ: バグトラッキング
  • 投稿者: [[]]
  • 優先順位: 緊急
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: ブラウザ
  • 投稿日: 2005-11-18 13:26:10 (金)
  • バージョン:

メッセージ †

  • OS:Windows XP SP2
  • ブラウザ:build2104100 IE
  • 常駐ソフト:ウィルススキャン系以外無くしても発生
  • CPU:Pentium M770
  • メモリ:1GB

ページ中の任意の文字列を選択状態にして、Ctrl+Cを行うと一切のメッセージ無しで突然落ちる事がある。

落ちる時は、Sleipnir起動してから最初のCtrl+Cで落ちる。 最初のCtrl+Cで問題が無ければ、それ以降のCtrl+Cで落ちた事は無い。 ただし、Sleipnirを終了してしばらく時間を置いて再び起動した場合は、最初のCtrl+Cで落ちる事がある。

Sleipnir以外のソフトには全く影響無し。 終了処理は行われて無く、落ちる直前に設定した事等は保存されていない。 Ctrl+Cにより、選択文字列はクリップボードへ転送されている。 Sleipnirのクリップボード関連設定は、3つともチェックOff。

落ちる任意の文字列に関連性は無く、同じ文字列を選択していてCtrl+Cを行っても必ず落ちる訳ではない。

Fenrir Open Quality Control - 0000044: Ctrl+Cで一切メーセージを出さずに落ちる



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-10 (土) 19:53:16 (3362d)