タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?%B0%CA%C1%B0%A4%CE%B9%B9%BF%B7%CD%FA%CE%F2%2F14

  [ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

<<次 | 前>>

テスト版更新内容 &dagger;

2.6.0 正式版〜2.6.1 次期正式リリース候補版

2.6.1 次期正式リリース候補版 (build.2602400) &dagger;

リリース案内:2ch - 2008/02/01(金) 15:18:52

きたのです。リリース候補版です!
宜しくお願いします!

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir262.exe
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir262-unicode.zip
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir262-mbcs.zip

現在、こちらで、
タブを切り替えた際、「about:blank」のアドレスバーが文字化けを起こす現象を確認しました。
1 台( Windows Vista )のみで一度だけ発生し、そのマシンでも二度と発生しておらず、
そのマシンだけの一時的な問題だったのかどうか判断に困っております。
もし同じような現象が発生された方がいらっしゃいましたら教えていただけるとうれしいです。
宜しくお願いします。

test4 からの変更内容です。

[仕様変更]

  • 終了処理中の Sleipnir があるときに、Sleipnir を起動したとき終了待ちダイアログを表示するようにした。(NX)
  • RSS ダイナミックフォルダの読み込みを高速化した。(キヨタカ)

[不具合修正]

  • セーフモードで正しく起動できないことがあった不具合を修正した。(キヨタカ)
  • NT 環境の MBCS 版でデータベースの初期化に失敗することがあった不具合を修正した。  (RememberMe と Mosa プラグイン有効時に起こっていた問題の修正です。)(キヨタカ)
  • ツール | Sleipnir オプションを開いている状態のとき、キーボードで Sleipnir 本体を操作できる不具合を修正した。(WEST)
  • Embedded Toolbar (Advance デザイン) を使用しているとき、終了時にメモリリークしていた不具合を修正した。(RAPT)

[品質向上フィードバック]

  • 起動時に強制終了する可能性があったものに対策を施した。(WEST)

2.6.1 test4 (build.2601404) &dagger;

リリース案内:2ch - 2008/01/24(木) 17:24:13

きたのです。test4 です。

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.1 + test3 の環境に上書きしてお使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_3.zip test3
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_4.zip test4

[仕様変更]

  • SecurityZone でローカルマシンゾーンのとき「ローカルマシン」ではなく「マイ コンピュータ」と表示するよう変更した。(RAPT)
  • SecurityZone でインターネットオプションが開けないときはエラー音を出すよう変更した。(RAPT)

[不具合修正]

  • 一部のブラウザからのお気に入りのインポートが正しく動作しなかった不具合を修正した。(キヨタカ)
  • お気に入りパネル、履歴パネル、ウィンドウ一覧パネルで、キーボード操作でコンテキストメニューが正しい位置に  表示されなかった不具合を修正した。(WEST)
  • SecurityZone でタブを切り替えたとき、ゾーン表示が切り替わらない不具合を修正した。  (Sleipnir 2.6.1 test3 からの修正です。)(RAPT)
  • SecurityZone で非アクティブなタブがナビゲートしたときもゾーン表示が切り替わる不具合を修正した。  (Sleipnir 2.6.1 test3 からの修正です。)(RAPT)
  • SecurityZone でローカルマシンゾーンのとき、インターネットオプションが表示されず、タブが切り替わる不具合を修正した。  (Sleipnir 2.6.1 test3 からの修正です。)(RAPT)
  • Sleipnir オプション|ユーザー インタフェース|メニューエディタ|追加|メニュー項目追加で表示されるダイアログで、  説明が長いとき改行表示されない不具合を修正した。(RAPT)
  • Sleipnir オプション|ユーザー インタフェース|メニューエディタ|追加|メニュー項目追加で表示されるダイアログで、  初期状態で表示されるアクションの説明をすべて日本語表示できるよう修正した。(RAPT)

2.6.1 test3 (build.2601403) &dagger;

リリース案内:2ch - 2008/01/18(金) 17:53:36

きたのです。test3 です。
お久しぶりです!

今回から新しく WEST が参加しています。
どうぞ宜しくお願いいたします!

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.1 + test2 の環境に上書きしてお使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_3.zip test3

[仕様変更]

  • Sleipnir が起動処理/終了処理に失敗したとき、Fenrir & Co. にフィードバックを送信していただいた場合に送信する情報を修正した。(NX)
  • FeedbackAgent で送信する情報を修正した。(NX)
  • Sleipnir オプション|パネル|お気に入りパネル、履歴パネル|ツリーコントロールに展開ボタンを表示するにチェックを入れたとき、  一行選択のチェックを外すようにした。(WEST)
  • window.external.AddFavorite でお気に入り登録時の判断を IE と同じになるよう調整した。(RAPT)
  • バージョン情報ダイアログの画像を差し替えた。(2008 年バージョンにしています。)(堀江)

[不具合修正]

  • リンクバーでダイナミックフォルダ/フォルダをプルダウンしたときにリソースリークする不具合を修正した。(NX)
  • Sleipnir-API Close でウィンドウを閉じることができないことがある不具合を修正した。(RAPT)
  • SecurityZone プラグインを実装した。(未実装機能を実装しました。)(RAPT)

2.6.1 test2 (build.2601402) &dagger;

リリース案内:2ch - 2008/01/11(金) 14:12:23

きたのです。test2 (unicode) です。

2008 年最初の test 版です!今年も一年、宜しくお願いします!

Sleipnir 開発はきたのが中心となり進めていくことになりましたので、
今後はきたのが test 版の公開をしていこうと思います。宜しくお願いします!

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.1 + test1 の環境に上書きしてお使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2

ちょこっと強制リンクと Google サムネイルスクリプトの差し替えを行いました。Sleipnir ユーザーの由々識さんに作成していただきました。

また、堀江からのお年玉(?)で、スキン三種が正式版リリースされました。ぜひカスタマイズしてください!

[仕様変更]

  • ツールバーのシェブロンメニューで項目が無効なとき、アイコンをモノクロで描画するのではなく無効時用のアイコンを描画するよう変更した。(RAPT)
  • window.external.addFavorite で第二引数のタイトルが空のときは第一引数の URI を使うよう変更した。(RAPT)
  • window.external.addFavorite で第三引数にコメントを追加できるようにした。(RAPT)
  • AddToBookmark アクションで第三引数にコメントを追加できるようにした。(RAPT)
  • スクリプト|リンク処理|ちょこっと強制リンク を差し替えた。(アクティブでないフレームに対応しました。)(キヨタカ)

[不具合修正]

  • ツールバーのシェブロンメニューで一部のボタンが日本語名ではなくアクション名のままになっていた不具合を修正した。(RAPT)
  • ツールバーのシェブロンメニューでアイコンが通常のアイコンではなくホバー時用のアイコンになっていた不具合を修正した。(2.5.16 からの修正です。)(RAPT)
  • ウィンドウ一覧パネルで、Favicon ありのタブをナビゲーションロックしたときナビゲーションロックアイコンにならない不具合を修正した。(RAPT)
  • アドレスバーで、javascript:window.external.addFavorite( "URI", "タイトル" ); と入力したときパラメータの値ではなく  アクティブなウィンドウの情報でお気に入りに追加されていた不具合を修正した。(2.5.14 からの修正です。)(RAPT)
  • スクリプト|ページ処理|Google サムネイル を差し替えた。(正しく動作しないことがあった不具合を修正しました。)(キヨタカ)

2.6.1 test1 (build.2601401) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/20(木) 17:15:28

作者です。test1 です。

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.1 の環境に上書きしてお使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1

2007 年最後の test 版です!

今年も一年、ユーザーのみなさんにお世話になりました。
そして、みなさんの支えにより、Sleipnir をここまで成長させることができました。
test 版を使っていただいている方、ご意見・ご指摘をくださる方、いつも本当に感謝しています。

何より、利用してくださっているみなさん、有難うございます!

来年も引き続きよろしくお願いします。良いお年を!

[仕様変更]

  • Sleipnir が起動処理/終了処理に失敗したとき、Fenrir & Co. にフィードバックを送信していただいた場合に送信する情報を修正した。(NX)

[不具合修正]

  • Vista 環境で ツール|メールとニュース|メールを読む、メッセージの作成、リンクの送信 を実行した時、規定のメーラー以外を開くことがあった不具合を修正した。(キヨタカ)
  • 間違った 2 ストロークキーを入力するとステータスバーのエラー表示が化けることがある不具合を修正した。(RAPT)
  • 言語が english のとき、Sleipnir オプション|ユーザー インタフェース|キーボード のアクション名に & 文字が表示される不具合を修正した。(RAPT)
  • お気に入りパネルでメモリリークしていた不具合を修正した。(NX)
  • SmartInstaller でメモリリークしていた不具合を修正した。(NX)
  • プラグインダイアログでリソースリークしていた不具合を修正した。(NX)
  • スキンダイアログでリソースリークしていた不具合を修正した。(NX)

2.6.1 正式版 (build.2601400) &dagger;

リリース案内:公式ページ - 2007/12/13(木)
リリース案内:Developer's Blog - 2007/12/13(木)

※編注:2.6.0 final test 版とビルド番号は同じですが、一部ファイル(のタイムスタンプとファイルサイズ)に変化があるようです。final test 版を利用されていた方はこの正式版にバージョンアップした方がよいと思われます。

[仕様変更]

  • Ancient Sleipnir Design (1.66) で情報バーを組み込むようにした。(NX)
  • Headline-Reader Plugin および RSS Bar Panel が無効のときは、ShowRssBarPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • HistoryPanel が無効なときは、ShowHistoryPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • OrganizeScript アクションで scripts フォルダを .. などを外した絶対パスで開くよう変更した。(RAPT)
  • Sleipnir オプションの設定で再起動が必要な設定を変更したときに、Sleipnir オプションを閉じた後に再起動を確認するダイアログを出すようにした。(タクヤ)
  • Sleipnir オプション|ビュー|Trident ダイアログで UserAgent を選択するとき、カテゴリ(* で始まるもの)、セパレータを選択できないようにした。(キヨタカ)
  • Sleipnir オプション|ユーザー インタフェース|メニューエディタ|追加|メニュー項目追加 でアクションを選択したとき、自動的に名前を置き換えるよう変更した。(以前の挙動を反転しています。コンボ選択時には強制的に名前を置き換え、名前が空白でない時に Ctrl キーを押しながら選択すると名前を変更しません。)(RAPT)
  • WindowListPanel が無効なときは、ShowWindowListPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • いくつかのダイアログの配置を変更した。(RAPT)
  • スキン切り替えのとき、カーソルを砂時計にするようにした。(RAPT)
  • スクリプトメニューで拡張子 .txt のファイルは表示しないようにした。(RAPT)
  • スクリプト|リンク処理|ちょこっと強制リンク を差し替えた。(フレームに対応しました。)(キヨタカ)

[不具合修正]

  • Internet Explorer 7 がインストールされている環境で、インターネットオプション|セキュリティ|レベルのカスタマイズ|スクリプト|スクリプトによる貼り付け処理の許可の設定で、ダイアログを表示するに設定されていてもダイアログが出ない不具合を修正した。(Sleipnir オプション|ビュー|Trident|詳細設定|スクリプトによる貼り付け処理のダイアログ設定を有効にするにチェックをいれることでダイアログがでるようになります。初期設定ではオフになっているので、ダイアログ設定を表示させる場合にはオンに設定してください。Internet Explorer 6 がインストールされている場合は、チェックボックスをグレーアウトしています。)(タクヤ)
  • SQLite の実行でメモリリークしていた不具合を修正した。(NX)
  • SQLite へのアクセスでメモリリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • Sleipnir Script を使用したとき、Sleipnir が完全に終了できないことがある不具合を修正した。(スクリプトからの参照を強制的に切断するか、終了をキャンセルするかを選択できるダイアログを表示します。)(タクヤ,RAPT)
  • Sleipnir がアクティブではないときに、タブをクリックしてもアクティブにならなかった不具合を修正した。(キヨタカ)
  • Sleipnir が終了するとき、お気に入りの保存に失敗したときのメッセージが常に日本語固定になっていた不具合を修正した。(RAPT)
  • UserAgent.ini のエンコードが Shift-JIS になっていたものを Unicode(UTF-8) に変更した。(キヨタカ)
  • タブ Dock を上下に配置したときタブスクロールボタンとタブスクロールバーがくっついていた不具合を修正した。(RAPT)
  • ツールバーの状態保存でメモリリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • デフォルトスキンで一部白いエッジがでているツールバーアイコンを修正した。(堀江)
  • 全画面表示状態のとき、Sleipnir オプション|クライアント|デザイン|標準ツールバーを IE7 風に描画する にチェックが入っていると、ツールバーが自動で非表示にならないことがあった不具合を修正した。(きたの)
  • 戻る/進む履歴を復元したとき、メモリリークすることがあった不具合を修正した。(RAPT)
  • 検索バーでメモリリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • 起動時の処理を調整した。(起動時に固まったり落ちたりすることがある問題への対応です。)(RAPT)

2.6.0 final test 版 (build.2601400) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/12(水) 17:56:5

作者です。final test 版です!

本日正式版 2.6.1 リリース予定でしたが、最終調整中に問題が発覚しました。

Sleipnir 終了直後に、再度起動させようとすると、
セッションの復元確認ダイアログが表示されてしまう問題がありました。

本問題に修正を加えてます。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir261.exe
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir261-unicode.zip
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir261-mbcs.zip

[不具合修正]

  • Sleipnir 終了直後に、再度起動させようとすると、セッションの復元確認ダイアログが表示されてしまう問題がありました。(Sleipnir 2.6.0 次期正式版の RC2 からの変更です。)(タクヤ)

2.6.0 次期正式リリース候補版 RC2 (build.2600406) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/10(月) 17:44:05

作者です。次期正式版の RC2 です。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-6.exe
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-6-unicode.zip
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-6-mbcs.zip

※RememberMe が必要な方は以下リンクより再度インストールできます。
http://extensions.tabbrowser.jp/plugins/files/spec100/rc/RememberMeExtension.si

Sleipnir の test5 からの変更は以下のとおりです。

[不具合修正]

  • Sleipnir 終了処理中に起動しようとすると、起動 / 終了処理に失敗した可能性があると誤認識してしまう事があった不具合を修正した。(Sleipnir 2.6.0 test4 からの修正です。)(タクヤ)
  • デフォルトスキンで一部白いエッジがでているツールバーアイコンを修正した。(堀江)
  • HistoryPanel や WindowListPanel が無効なとき、ツールバーボタンをグレイアウトしていたにも関わらずマウス割り当て等で ShowHistoryPanel、ShowWindowListPanelアクションを実行できていた不具合を修正した。(Sleipnir 2.6.0 test5 からの修正です。)(RAPT)

2.6.0 次期正式リリース候補版 (build.2600405) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/08(土) 02:07:10

作者です。次期正式リリース候補版です!
(最近コメントが少なくてすみません。。)

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-5.exe
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-5-unicode.zip
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/sleipnir260-5-mbcs.zip

Sleipnir 2.6.0 ではプリインストールされていた RememberMe を
Sleipnir 2.6.1 からは取り外し、今後は拡張プラグインとして配布することにしました。
※RememberMe が必要な方は以下リンクより再度インストールできます。
http://extensions.tabbrowser.jp/plugins/files/spec100/rc/RememberMeExtension.si

Sleipnir の test4 からの変更は以下のとおりです。

[仕様変更]

  • セッションを復元ダイアログの UI を若干調整した。(Sleipnir 2.6.0 test4からの変更です。)(タクヤ)
  • Sleipnir が起動処理/終了処理に失敗した場合に送信するフィードバックの内容を変更した。(Sleipnir 2.6.0 test4 からの変更です。)(タクヤ)
  • HistoryPanel が無効なときは、ShowHistoryPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • WindowListPanel が無効なときは、ShowWindowListPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • OrganizeScript アクションで scripts フォルダを .. などを外した絶対パスで開くよう変更した。(RAPT)

[不具合修正]

  • Sleipnir Script を使用したとき、Sleipnir が完全に終了できないことがある不具合を修正した。(スクリプトからの参照を強制的に切断するか、終了をキャンセルするかを選択できるダイアログを表示します。)(タクヤ,RAPT)

RememberMe の test 4 からの変更点です。

[仕様変更]

  • タブを閉じるとき、入力内容を自動保存するようにした。
  • ページ移動するとき、入力内容を自動保存するようにした。
  • 入力内容を記憶している期間が 0〜999 日だったのを 0〜48 時間に変更した。
  • ページを開いたとき、復元データがあった場合、自動的に入力内容を復元するようにした。

[不具合修正]

  • 起動時にスクリプトエラーが出ることがある問題を修正した。

2.6.0 test4 (build.2600404) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/06(木) 17:40:36

作者です。test4(unicode)です。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_3.zip test3
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_4.zip test4

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.0 + test3 の環境に上書きしてお使いください。

Sleipnir が処理を行っている時に異常終了した時、次回起動時にダイアログを出すようにしました。
FeedbackAgent と同様に、問題を特定するためのログを Fenrir & Co. に送信するための機能を実装しています。
問題が発生した場合には、ご協力頂ければ幸いです。UI、送信情報の詳細については、再度詳細に検討する予定です

厳重に試験はおこなっていますが、今回実装したダイアログが原因で正しく起動しない場合、Windows テンポラリの『Fenrir_(xxx)_(数値)』
を削除してから起動してください。また、そのような現象が出た方は、報告頂ければ幸いです。

[新機能]

  • Sleipnir が起動処理/終了処理に失敗した場合、次回起動時にダイアログを出すようにした。(セッションを復元するか、空白で起動するかを選択できます。ダイアログ上で、問題の情報を Fenrir & Co. に送信するにチェックを入れておく事で、Fenrir & Co.にフィードバックが送信されます。)(タクヤ)
  • Sleipnir が起動中に強制終了した場合、次回起動時にダイアログを出すようにした。(セッションを復元するか、空白で起動するかを選択できます。)(タクヤ)

[仕様変更]

  • スキン切り替えのとき、カーソルを砂時計にするようにした。(RAPT)
  • Ancient Sleipnir Design (1.66) で情報バーを組み込むようにした。(NX)

[不具合修正]

  • Sleipnir が終了するとき、お気に入りの保存に失敗したときのメッセージが日本語のままだった不具合を修正した。(RAPT)
  • 起動時に落ちることがあった不具合を修正した。(NX)
  • SQLite の実行でメモリリークしていた不具合を修正した。(NX)

2.6.0 test3 (build.2600403) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/12/05(水) 18:00:43

作者です。test3(unicode)です。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_3.zip test3

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.0 + test2 の環境に上書きしてお使いください。

ちょこっと強制リンクを差し替えを行いました。
Sleipnir ユーザー 由々識さんに作成していただきました。由々識さんありがとうございました!

[仕様変更]

  • RememberMe の動作を調整した。(RAPT)
  • Sleipnir オプション|ビュー|Trident ダイアログで UserAgent を選択するとき、カテゴリ( * で始まるもの)、セパレータを選択できないようにした。(キヨタカ)
  • スクリプト|リンク処理|ちょこっと強制リンク を差し替えた。(フレームに対応しました。)(キヨタカ)

[不具合修正]

  • UserAgent.ini のエンコードが Shift-JIS になっていたものを Unicode(UTF-8) に変更した。(キヨタカ)
  • スキンを変更した時、標準ツールバーのアイコンが正しく表示されなくなっていた不具合を修正した。(Sleipnir 2.6.0 test1 からの修正です。)(キヨタカ)
  • SQLite へのアクセスでメモリリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • ツールバーの状態保存でメモリリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • 検索バーでメモリ・リソースリークがおこることがあった不具合を修正した。(NX)
  • 起動時の処理を調整した。(起動時に固まったり落ちたりすることがある問題への対応です。)(RAPT)

[品質向上フィードバック]

  • IE6 SP2 未満の環境で、Sleipnir オプション|ビューをクリックすると強制終了する不具合を修正した。(Sleipnir 2.6.0 test1 からの修正です。)(RAPT)

2.6.0 test2 (build.2600402) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/11/30(金) 16:58:50

作者です。test2(unicode)です。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_2.zip test2

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.0 + test1 の環境に上書きしてお使いください。

現在、RememberMe が一部のページでうまく動作しないという報告を聞いております。
もし同様の現象が発生されているような方がいましたら、
現象が発生する手順やページ、環境(バージョン情報表示中に Ctrl + C )など教えていただけると幸いです。
(この原因を調査するために、test1 にて、Database でクエリ発行時にエラーが発生したとき、
アウトプット Dock のエラーメッセージを表示するようにしています。)

[仕様変更]

  • スクリプトメニューで拡張子 .txt のファイルは表示しないようにした。(RAPT)

[不具合修正]

  • 戻る/進む履歴を復元したとき、メモリリークすることがあった不具合を修正した。(RAPT)
  • Sleipnir がアクティブではないとき、タブをクリックしてもアクティブにならなかった不具合を修正した。(キヨタカ)

2.6.0 test1 (build.2600401) &dagger;

リリース案内:2ch - 2007/11/21(水) 14:43:10

作者です。test1(unicode)です。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test_unicode_1.zip test1

test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。
Sleipnir 2.6.0 の環境に上書きしてお使いください。

スクリプトからクリップボードを操作するときに、確認ダイアログが出ない問題を修正しました。
ダイアログを出す設定にするばあい、レジストリに書き込む必要があるため、初期設定ではオフに設定してあります。
レジストリは、HKEY_CURRENT_USER に書き込みを行っているので、ユーザー毎に設定をおこなってください。

UI から再起動を行ったとき、前回終了時の状態が正しく復帰できないことがある問題は現在調査中です。

[仕様変更]

  • Sleipnir オプション|ユーザー インタフェース|メニューエディタ|追加|メニュー項目追加 でアクションを選択したとき、自動的に名前を置き換えるよう変更した。(以前の挙動を反転しています。コンボ選択時には強制的に名前を置き換え、名前が空白でない時に Ctrl キーを押しながら選択すると名前を変更しません。)(RAPT)
  • いくつかのダイアログの配置を変更した。(RAPT)
  • Headline-Reader Plugin および RSS Bar Panel が無効のときは、ShowRssBarPanel アクションを無効化するようにした。(RAPT)
  • Sleipnir-API の Database でクエリ発行時にエラーが発生したとき、アウトプット Dock にエラーメッセージを表示するよう変更した。(RAPT)

[不具合修正]

  • Internet Explorer 7 がインストールされている環境で、インターネットオプション|セキュリティ|レベルのカスタマイズ|スクリプト|スクリプトによる貼り付け処理の許可の設定で、ダイアログを表示するに設定されていてもダイアログが出ない問題を修正した。(Sleipnir オプション|ビュー|Trident|詳細設定|スクリプトによる貼り付け処理のダイアログ設定を有効にするにチェックをいれることでダイアログがでるようになります。初期設定ではオフになっているので、ダイアログ設定を表示させる場合にはオンに設定してください。Internet Explorer 6 がインストールされている場合は、チェックボックスをグレーアウトしています。)(タクヤ)
  • Sleipnir オプションの設定で再起動が必要な設定を変更したときに、Sleipnir オプションを閉じた後に再起動を確認するダイアログを出すようにした。(タクヤ)
  • 全画面表示状態のとき、Sleipnir オプション|クライアント|デザイン|標準ツールバーを IE7 風に描画する にチェックが入っていると、ツールバーが自動で非表示にならないことがあった不具合を修正した。(きたの)
  • タブ Dock を上下に配置したときタブスクロールボタンとタブスクロールバーがくっついていた不具合を修正した。(RAPT)

2.6.0 正式版 (build.2600400) &dagger;

リリース案内:公式ページ - 2007/11/13(火)
リリース案内:Developer's Blog - 2007/11/13(火)

※編注:2.5.17 Release2 次期正式リリース候補版 part2 (build.2517418) からの変更点は赤い文字の部分です。

[新機能]

  • フォームの内容を保存・復元する機能を実装した。(RAPT、MY)
  • アウトプットにスプリッタを表示するようにした。(スプリッタにスキンが適応されている場合、右に 90 度回転させて描画するようにしています。)(タクヤ)
  • アウトプット|右クリックメニュー|全てクリアを実装した。(タクヤ)
  • Sleipnir オプション|クライアント|全般|Language で言語を切り替えて Sleipnir オプションを閉じたとき、そのまま再起動できるようにした。(RAPT)
  • Sleipnir-API GetUrlHash を実装した。(詳細は Sleipnir-API.txt を参照してください。)(RAPT)

[仕様変更]

  • 全画面表示状態のとき、自動的にツールバー、及び Dock を隠すようにした。(Sleipnir オプション|クライアント|デザイン|全画面表示状態のとき、ツールバーと Dock を自動的に隠すにチェックを入れてください。)(きたの)
  • 全画面表示のときデフォルトでタブバーを表示するようにした。(きたの)
  • Sleipnir を再起動するアクション Restart を実装した。(RAPT)
  • Sleipnir オプション|クライアント|デザイン|標準ツールバーを IE7 風に描画するにチェックをいれたときの、EmbeddedToolBar の背景を個別で指定できるようにした。 (Skin.ini に LikeIE7RebarBackgroundSkin, LikeIE7RebarBackgroundSkinType を追加しています。) (タクヤ)
  • 選択範囲のテキストを URI として、お気に入りに登録できるようにした。(アクション AddBookmarkSelectedText で動作します。)(RAPT)
  • Sleipnir オプション|ユーザーインタフェース|メニューエディタ のメニュー項目追加ダイアログで、アクション名を全て表示できるようにした。(RAPT)
  • 上記のメニュー項目追加ダイアログで、アクションを選択したとき、それに対応する名前を自動で表示できるようにした。(ただし、すでに名前欄が入力されている場合は、変更しないようにしています。その場合でも名前を自動的に変更したいときは、Ctrl キーを押しながら、アクションを選択してください。)(RAPT)
  • Sleipnir 組み込みスクリプト アウトプットインタフェース IOutput::Print の引数を変更した。 (void Print( string text, bool bSetFocus ); bSetFocus に false を指定することで、フォーカスを当てずにログを出力することができます。引数が一つの場合は以前と同様の動作になります。)(タクヤ)
  • Sleipnir 組み込みスクリプトでエラーが発生したときにエラーが起きたファイル名、行番号、カラムを表示するようにした。(タクヤ)

[不具合修正]

  • お気に入り検索機能に任意のスクリプトが実行される可能性がある脆弱性を修正した。(タクヤ)
  • メールクライアントの立ち上げに失敗する可能性があった問題を修正した。(タクヤ)
  • Vista 環境で、Sleipnir オプション|ツールバー|リンクバー|リンクバーを複数行表示する にチェックが入っているとき、リンクバーの文字が消えてしまう不具合を修正した。(NX)
  • タブを多段表示したとき、新規タブボタン、サムネイルタブボタンの位置がずれていた不具合を修正した。(タクヤ)
  • 言語が english のときツールバーのカスタマイズダイアログで & や ... が表示されることがある不具合を修正した。(RAPT)
  • ツール|デザインの変更|スキンで、スキンをアップデートしても再起動ボタンが有効にならなかった不具合を修正した。(タクヤ)
  • ウィンドウ一覧パネルで最後のウィンドウを閉じたとき、ウィンドウを持っていないいくつかのウィンドウグループが削除される不具合を修正した。(NX)
  • フレームを使っているページなどで一部のブラウザコンテキストメニューが使えなくなることがある問題に対策を施した。(RAPT)
  • 情報バーが有効になっているとき、表示|Dock で表示状態を切り替えると空の情報バーが表示されることがあった不具合を修正した。(タクヤ)
  • 2.5.16 正式版以降で SearchPrevious アクションが失敗するようになっていた不具合を修正した。(2.5.15 と同様の挙動に戻しています。)(RAPT)
  • Sleipnir オプション|クリップボード|タブを閉じたときにクリップボードを空にするをチェックしていても最後のタブを閉じたときにクリップボードが空にならない不具合を修正した。(NX)

[品質向上フィードバック]

  • 特定のページを表示すると強制終了する可能性があった不具合を修正した。(タクヤ)

<<次 | 前>>


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-02 (水) 12:01:22 (4096d)