タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?Sleipnir%20%A5%B3%A5%DE%A5%F3%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3

  [ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

Sleipnir コマンドライン一覧 †

現在の Sleipnir コマンドラインの一覧と簡単な解説です。
足りなければ追記してください。
<bin_dir> の詳細はSleipnir2 フォルダ構成をご覧下さい。
この記載は build.2414100 のものです。

  • Sleipnir 最新バージョン
    • 2.xx
      • 公式配布版の最新バージョンは 2.9.6 正式版 (build.2906400) です。 (2010/10/25リリース)
      • テスト版の最新バージョンは 2.9.6 test3 (build.2906403) です。 (2011/03/29リリース)
      • Sleipnir Gecko Preview Ver.(2.x.x testx + GeckoViewer, Geckoが既定のブラウザエンジン)の最新版は Sleipnir Gecko Preview Ver. (build.2906423) です。 (2011/3/29リリース)
    • 3.xx (開発途上人柱版)


safe-mode &dagger;

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" -safe-mode
セーフモードで起動します
起動に最低限必要なプラグインのみをロードして起動します。
カスタマイズ等で起動しなくなった際にご利用下さい。

u &dagger;

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" /u:%user%
プロファイル指定
ログインユーザー名と異なるプロファイルを使用します。
%user% はユーザー(プロファイル)名を指定してください。*1

URI &dagger;

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" %URI1%[ %URI2%[ %URI3%...]]

コマンドライン引数に URI やファイル名を渡すとそれを開きます。
複数を半角スペースで区切ります。
スペースの含まれている URI(or ファイル名)は正常に開けないので
半角ダブルクォーテーションで囲むか URL エンコード(%20)にしてください。
手動で関連付けした場合は

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" %1

ではなく必ず

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" "%1"

にしてください。

new-session &dagger;

Sleipnir 2.5.16以降

"<bin_dir>\Sleipnir.exe" -new-session

起動処理を行わずにSleipnirを起動します。起動時に「スタートアップ」や「前回終了時の状態」を開きません。

インストーラー版でのインストールを行っている場合は、Windowsのスタートメニューに作られている「Sleipnir(タブを復元せずに起動)」で実行できます。


*1 Windows ユーザーではなく設定などの保存フォルダを変更するだけなのでご注意下さい。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-08-30 (木) 04:13:32 (4284d)