タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?Statusbar%2F%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3%A5%EA%A5%D5%A5%A1%A5%EC%A5%F3%A5%B9

  [ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

Sleipnir 2.xx リファレンス

ステータスバープラグイン †

StatusBar_-_statusbar.jpg



SwitchSecurity.fx †

StatusBar_-_switchsecurity.jpg

ステータスバーでセキュリティを個別に切り替えるためのプラグイン。

Sleipnir1.66と同等のものなので1.66から乗り換えてきた人はこれを使用すると良い。ある程度決まったセキュリティで切り替える人は、QuickSecurity.fxの方がいいかもしれない。

AddonControl.fx †

no_images.png

アドオンの管理(未実装)

PrivacyReport.fx †

no_images.png

プライバシーレポート

SslState.fx †

no_images.png

SSL通信の状態を表示するプラグイン

アイコンを用意してやれば、一目である程度の情報は確認できるようになる。(何ビットとか)また、有効なときにクリックするとプロパティも表示される。

PopupBlock.fx †

StatusBar_-_popupblock.jpg

ポップアップブロック

QuickSecurity.fx †

StatusBar_-_quicksecurity.jpg

クイックセキュリティを使用するためのプラグイン

通常のセキュリティをデフォルトとして、ワンクリックでセキュアモードもしくはフルアクセスモードを切り替えることができる。オプション画面でクリックして切り替わるモードと、それぞれのモードごとのセキュリティを指定できる。(※デフォルトモードのセキュリティはオプションの「ブラウザプラグイン」のそれぞれのグローバルセキュリティで指定する)

また、右クリックするとセキュリティの項目ごとに個別に切り替えられる。(そういう操作をよくする人はSwitchSecurity.fxの方がいいだろう)

普段セキュリティを低めにしている人はクリックしたらセキュアモードに、セキュリティが高めの人はフルアクセスモードに切り替わるように、といった感じで使い分けるといい。

ZoomControl.fx †

StatusBar_-_zoomcontrol.jpg

ページ倍率

RssAutoDiscovery.fx †

StatusBar_-_rssnotification.jpg

Link要素で指定されたRSSを自動で検出して知らせてくれるプラグイン

RSSを検出するとアイコンが表示されるので、それをクリックして出てくるポップアップメニューからお気に入りに追加したいRSSを選択することができる。この時表示される名称はLink要素のタイトル属性で指定された名前である。

SecurityZone.fx †

no_images.png

セキュリティゾーン(未実装)


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-10 (金) 18:06:19 (5271d)