タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?UserAction%A5%B9%A5%AF%A5%EA%A5%D7%A5%C8

  [ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | バックアップ | ヘルプ ]

UserActionスクリプト †

UserAction スクリプトを使う上での説明と、
ユーザーが作成した UserAction スクリプトへのリンクです。
このページに載っていないスクリプトがあったら追加してください。

スクリプトを公開しているページのリンク


UserActionスクリプトについて †

組み込みスクリプト(SleipnirScript*1)で記述された特別なスクリプトによって
Sleipnir に新機能(アクション)を追加します。
登録された機能(アクション)はメニューやマウスジェスチャに登録可能です。

■使用する前の準備
Sleipnir2.xxで UserAction Extensionダウンロードページ へアクセスし、
UserAction Extension プラグインをインストールします。

■スクリプトを入手する
スクリプトを公開しているページのリンク

■スクリプトを自分で作る
知識さえあればメモ帳などのツールで自分で作ることもできます。

組み込みスクリプトは以前の WSH を利用したものとは異なりメインスレッドで動作する ため高速ですが、

  • WSH のプロパティ・メソッドが使えない。
  • Sleep() でブラウザの全ての処理が止まってしまうためページの読み込みを待つ等の処理ができない。

という短所があります。
組み込みスクリプトの仕様は付属の「Sleipnir 組み込みスクリプト リファレンス」
([Sleipnir インストールフォルダ]\documents\Sleipnir-Script.txt)を参照してください。
以上のこと以外では普通の JavaScript ・ VBScript と変わりありません。

■導入方法
[Sleipnir インストールフォルダ]\plugins\scripts\ にファイルを配置してください。
その際ファイル名は半角英数字_(アンダーバー)以外は使用しないでください。
ファイル名がそのままアクション名となります。

■スクリプトを使用する
正常に導入されるとマウスジェスチャやショートカットキーの設定にアクションが追加されます。
マウスジェスチャーやショートカットキーから組み込みスクリプトを実行できるようになります。

リソースファイルを書き換えることで、
メニューから組み込みスクリプトを実行することもできるようになります。
参考:Tips|独自形式リソースファイル|各メニューを編集する

例:SmartSearchのメニューに「Googleで検索」を追加する

  1. プヨぷよさん作のUserActionスクリプト「Googleで検索」をクリップボードにコピー。
  2. [Sleipnir インストールフォルダ]\plugins\scripts\UserAction_GoogleSearch.js として保存。
  3. [Sleipnir インストールフォルダ]\settings\[ユーザー名]\setting\Override\SmartSearchPopup.xml に

    <item name="Googleで検索(&G)" action="UserAction_GoogleSearch" />

    という一行を加える。

■スクリプトを削除(アンインストール)する
削除したいスクリプトのアクションをマウスジェスチャやショートカットキーから全て解除し、
Sleipnir を終了してからスクリプトファイルを直接削除してください。

■既知の問題

  • Sleep() でブラウザの全ての処理が止まってしまうためページの読み込みを待つ等の処理ができない。


スクリプトを公開しているページのリンク &dagger;

ブログ用 &dagger;

はてな関連 &dagger;

はてなブックマーク追加 2006/07/19 &dagger;

http://www.takehana.tv/cccc/index.php?itemid=1806

はてなブックマークに追加します。

リンクタグ作成、タイトルとURLコピー &dagger;

自動ログイン &dagger;

リンク &dagger;

選択部分のリンクをフィルタリングして開く 2006/10/14 &dagger;

http://sleepy.dw.land.to/bbs/wforum.cgi?no=101&mode=allread#NO102

選択部分のリンクをフィルタリングして開きます。

選択部分のリンクをフィルタリングしてコピー 2006/10/14 &dagger;

http://sleepy.dw.land.to/bbs/wforum.cgi?no=101&mode=allread#NO131

選択部分のリンクをフィルタリングしてコピーします。

選択範囲のリンクサムネイル 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#SelectionLinkThumbnail

選択範囲内(またはページ全体)よりリンクを抽出し、サムネイルをページ内に埋め込み表示したり、
別ウィンドウで一覧表示できます。
動作原理は、リンク先のページを<IFRAME>タグでページ内に埋め込んでいるだけです。

姉妹品に、「リンク先画像のサムネイル表示」もあります。

ime.nu除去 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#imenuEraser

ページ内のリンクのURLから、2chの「ime.nu/」などを除去します。
中身は、選択範囲のリンクサムネイルと、リンク先画像のサムネイル表示から上記機能のみ取り出した単機能バージョンです。

「ime.nu/」以外にも「ime.st/」,「pinktower.com/」,「nun.nu/」,「www[数字].nu.nun.nu/」,「get.nu/」,「jump.vetesyo.jp/」,「http://www.ichigobbs.net/cgi/JUMP.cgi?h」,「http://jbbs.livedoor.jp/bbs/link.cgi?url=」にも対応しています。

Googleサムネイル 2007/03/21 &dagger;

http://sleepy.dw.land.to/bbs/wforum.cgi?no=202&mode=allread

Googleのリンクをサムネイル表示します。

検索 &dagger;

サイト内検索(Google) 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#SearchInSiteGoogle

アクティブなタブで Google のサイト内検索を行います。

ページ内の検索したい文字列を選択して実行すると選択文字列を検索ワードとしてサイト内検索します。
ページ内の選択範囲が無い場合は検索バーの文字列を検索ワードとしてサイト内検索します。
ページ内の選択範囲も検索バーも空の場合は文字入力ダイアログがでます。

ページ解析 &dagger;

リンク先画像のサムネイル表示 2006/12/19 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#ImageLinkThumbnail

画像へのリンクをページ内より抽出し、サムネイルをページ内に埋め込み表示したり、 別ウィンドウで一覧表示できます。

注)別ウィンドウで一覧表示時にサムネイル画像のアスペクト(縦横)比が維持されない場合があります。

姉妹品に、「選択範囲のリンクサムネイル」もあります。

ページ内画像全て保存 2006/12/30 &dagger;

http://sleepy.dw.land.to/bbs/wforum.cgi?no=149&mode=allread#NO155

ページ内の<IMG>タグの画像を全て保存します。

ダウンローダー &dagger;

バックアップ &dagger;

セキュリティ &dagger;

スタイルシート &dagger;

お気に入り &dagger;

ズーム・回転 &dagger;

ウィンドウに収まるように画像を縮小 2006/12/18 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#ImageSizeReduce

ウィンドウに収まらない画像を収まるように縮小します。
ページ内に複数の画像が存在する場合は、各画像をウィンドウ内に収まる大きさに縮小します。
フレームのページでも使用可能です。

ナビゲーションロック &dagger;

連番URL &dagger;

連番で進む・戻る 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#SequentialNumberForwardOrBack

ページのURLの最後の数字を増やしたり減らしたりして開きます。
連番進み(加算)するか連番戻り(減算)するかは引数で設定することもできます。(2.xxでは引数を使用した設定ができません)
フレームを使用したページでも使えます。

ユーティリティ &dagger;

アクティブなフレームを更新 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#ActiveFrameReload

アクティブなウィンドウ内のアクティブなフレームだけを更新(F5)します。
InternetExplorer の右クリックメニューの「最新の情報に更新」とほぼ同じ動作です。

「Ctrl」キーを押したまま実行すると完全更新(Ctrl + F5)します。

このフレームを開く 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#OpenThisFrame

アクティブなウィンドウ内のアクティブなフレームを同じウィンドウで開きます。
「Shift」キーを押しながら実行すると新しいウィンドウで開きます。
フレームを解除して任意のフレーム内のページだけ表示したい時に使います。

選択範囲を削除 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#SelectionRangeDelete

ページ内の選択範囲を削除します。
アクティブ(点線で囲まれた状態)なリンクも削除可能です。
Flash上で左クリックしてから実行するとFlashも削除できます。
Sleipnirの[編集]>[切り取り]は、
インターネットオプションのセキュリティ設定によって使えないこともありますが
当スクリプトはインターネットオプションの設定に関係なく使えます。

ソースを正規表現で置換 2006/08/16 &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/download/sleipnir_script/index.html#SourceSubstituteByRegularExpression

アクティブなウィンドウのページのHTMLソースを正規表現で任意の文字列に置換します。

使いこなすには JavaScript の正規表現の知識が必要です。

UserActionスクリプトのあるページ &dagger;

Fenrir User Community(UserAction スクリプト配布) &dagger;

http://community.tabbrowser.jp/forum/viewtopic.php?t=569
公式フォーラム内の、UserActionスクリプト配布用トピック。

Sleipnir Assembly House for Kittens &dagger;

http://sleipnirwiki.com/sahk/

スキン、プラグイン、スクリプトの代理公開を行っているサイト。
各ダウンロードコーナーのほか、アップローダーもある。

Sleipnir Unofficial Script Page &dagger;

http://sleepy.dw.land.to/
スクリプト作成支援、情報交換のためのサイト。管理人はsleepyさん。

Yuyu's Digital Lab. &dagger;

http://yuyulab.hp.infoseek.co.jp/
由々識さんが自作スクリプトを公開されているサイト。
Sleipnirスクリプトとしても組み込みスクリプトとしても動作するものもある。

UserActionスクリプトを掲載している書籍 &dagger;

なし


*1 “Sleipnirスクリプト”とは別物

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-08 (月) 13:29:08 (3116d)